2014年03月23日

女医先生にいつも見られてしまうのが

DSC_5127.JPG 見る

実は、まだ3ヶ月に1か行くたらいの割合で皮膚科に通っている。
そこは、30才くらいの若い女医さんなのだ。
っていうか、40代半ばくらいの女医さん(オーナー)と、手伝いで30才くらいの女医さん数名が交代できているのだ。
皮膚科に通うことになったそもそもの原因は、

P1220436-1.jpg 見る

おちんちんの先っぽが、1円玉大の大きさで、赤くなってしまったからだ。
いまだに原因不明ではあるが、今は普段は全くのフツー状態で異常は見られないが、風呂上がりに5円玉大くらいの大きさで赤くなってしまう。
もうたいしたことないからいいとは思うのだが、経過観察が必要とされ、すごく弱い塗り薬をもらって、3ヶ月に1回くらい通っているのだ。

診察の時は、恥ずかしいの一言に尽きる。

見せてくださいと言われ、パンツ脱いであらわになったボクのちんちんをじっと見られる。
今回は、女医先生の顔が、ボクのちんちんと20cmくらいまで近づいて、じっと見られているとき、どうしてもボクのちんちんは反応してしまった。
いわゆる、半立ち状態にヌクヌクとなってきてしまった、そういう経過も含めて全部見られた。

絶対に気づいているに違いない。

でも、しょうがないよね。
若い女性にまじまじと見られたら、男なら感じてしまうよね。

みなさんは、どう思いますか?
(女の人は、そんなボクを軽蔑するのかなぁ?)

P1220324-2.jpg 見る

さて、きょうのわが街は、すごくいい天気。
雲もほとんどなかった。
散歩にも精が出て、歩いた距離も12kmほどだった。

しかし、これからに新潟に出張に行かなければならない。
日曜の夜に家を出るのは、泣きそうなほどつらい。
posted by 天然水 at 16:34| 神奈川 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
女医になりた〜〜〜〜〜い(笑)
Posted by シネマ大好き娘 at 2014年03月24日 03:57
あはははははは。
Posted by 天然水 at 2014年03月24日 23:24
まぁ、相手もプロです。
良くあることではないでしょうか。
でも、ドキドキしますね。 (へへっ
Posted by はらしょ at 2014年03月27日 23:37
はらしょさん、こんばんは。
そうすか。
ボクみたいな部所の人は、あんまりいないような気もします。
Posted by 天然水 at 2014年03月28日 22:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/392407463
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック